青汁愛飲者も絶賛!当帰葉(トウキバ)入り青汁

昔は大変高価で上流階級しか食せなかったという、当帰。

 

香りが強いものほど効果があり、江戸時代には奈良県五條市周辺の

「大深当帰」(大和当帰)が最高の品、とされてきました。

 

その香りこそが薬効成分であり、血行不良・貧血・月経困難など、

いわゆる血をめぐる薬として知られています。

 

大和トウキは、女性の健康を支える代表的な生薬なのです。

 

青汁愛飲者が絶賛する、飲みやすさ。

いつもの青汁に、大和当帰の豊富な栄養素をプラスしませんか?

今日のおススメは、セレブな青汁

https://touki-ichiba.stores.jp/items/597707df3210d50710003b3d