メディア:なら県民だよりに掲載されました!大和当帰(ヤマトトウキ)

【奈良の漢方:大和トウキ

奈良県では『漢方のメッカ推進プロジェクト』を立ち上げ、農業法人や企業、大学、研究機関などと連携し、漢方の産業化に取り組んでいます。

もっと身近に、もっと気軽に、『大和当帰』に親しんでいただけるよう、情報発信していきます!

 

県民だより奈良

http://www.pref.nara.jp/50548.htm

大和当帰はセリ科の多年草で、毎年6月頃から白い花が咲きます。

 

【イベント情報】

奈良の漢方を知ろう

①大和トウキなどの実物展示や生薬標本で、薬用植物や漢方薬などを詳しく紹介します!

9月11日(火)~17日(祝)

奈良県立図書情報館(奈良市)

 

②奈良県薬用植物見本園では、薬用植物を間近に見学できます!

平日9時~16時

奈良県薬事研究センター(御所市)

 

【大和当帰商品のご購入はこちらから】

当帰市場